荒木式高血圧改善プログラム(荒木裕)食事法の内容や評判は?

薬もキツイ運動も止められた!?画期的な【荒木式】食事法!!

荒木式高血圧改善プログラムを今すぐチェックしてください!(^^)!

 

病院に行っても、いろいろな治療法を試しても血圧が下がらなくて、

脳卒中や心筋梗塞になってしなうのでは…と心配していませんか?

今までの高血圧の常識は間違えだらけだった!?

世の中には高血圧にならない民族がいるんです!!

そして、あなたも彼らの食生活の一部を取り入れるだけで、

血圧を正常範囲内にコントロールして、薬に頼らない安心した毎日を送ることが可能に!!

今までにない画期的な【荒木式】食事法で、どのように高血圧を克服するのか

その理論と実践方法を公開しています。

こちらのページで実践結果を公開中です

 

きちんと高血圧の治療をしないとこんな危険が!?

効果的な高血圧の治療ができなかった場合、

高血圧が原因で生命に危険を及ぼす病気を併発するという大変なことになってしまうことも…

血圧が高い状態が続けば続くほど、その危険性は高くなってしまいます。

今、高血圧状態が長期間続いて深刻にお悩みであったとしても、

心配しなくても大丈夫です!!

荒木式食事法を実践すれば、

血圧を正常範囲内にコントロールすることが可能になります。

自宅で簡単に実践できて、

早い人で3日~2週間、遅い人でも数週間ほどでその効果を実感しています。

血圧をコントロールすることができるということは、

重大な病気を併発する可能性も限りなく抑制することが可能になり、

そして、荒木式食事法を続けている限り、

高血圧で悩んだり心配したりすることはなくなります!(^^)!

血圧が上がる原因

血圧が上がる主な原因は何?

どうすれば血圧が下がるの?

血圧=硬さ×太さ×長さ

血圧とは血液が血管の壁を押す力のことです。

そして、その血圧は主に次の3つの血管の状態によって上がったり下がったりします。

血管がとても柔らかく、広く、そして、短かったら、血圧は低くなる。

逆に、血管がとても硬く、狭く、そして、長かったら、血圧は高くなる。

主に血管の“硬さ”と“太さ”が血圧に大きく関係しているということになります。

血圧を上げる大きな原因の1つは、血管が硬くなってしまうことによるものです。

なぜ血管が硬くなってしまうのでしょうか?

その大きな原因は「老化」にあるのですが、実は、

老化の最たる原因の1つとなっているのが「糖」なのです。

そして、血管が硬くなってしまう「動脈硬化」は、

「糖」がコラーゲン繊維にくっついてしまうことが原因で起きているのです。

つまり、「糖」が「動脈硬化」の原因となり、

「動脈硬化」が原因で高血圧になってしまっているのです。

硬くなってしまった血管は、血圧を上げる大きな原因になります。

それから、血管が細く狭くなると血圧は上がります。

なぜ血管は細くなってしまうのでしょうか?

一般的には、「コレステロール」が付くから血管が細くなると言われていますが、

実際に血管の細く狭くなった所の成分を調べてみると、

コレステロールよりも「血小板」や「白血球」が

圧倒的に多い成分であることが分かったのです。

つまり、血管に狭窄が起きている原因は、

血管が傷ついたことによって、

「血小板」や「白血球」が集まって来たからなのです。

では、血管が傷ついてしまったのはなぜでしょう?

その一番の原因は、ビタミン不足と考えられ、

特に、「ビタミンB12」が不足すると、

ホモシステインというアミノ酸の一種がたまって血管がボロボロになってしまい、

傷が付きやすくなり、傷口には「血小板」や「白血球」が集まって来て、

その結果、血管が細くなって「血管の狭窄」を引き起こしてしまっているというわけです。

そして、この「血管の狭窄」が血圧を上げる大きな原因の1つになっているのです。

血圧は、血管が固くなる「動脈硬化」や血管が狭くなる「血管の狭窄」のような

血管の異常によって上がりますが、その他にも血圧が上がる原因があるのです。

血圧が上がる原因】くわしくはこちらをご覧ください

 

今までの高血圧治療は間違っている!?これからの高血圧治療の常識とは?

降圧薬や減塩など、今まで常識とされていましたが、

現代の高血圧の治療法は間違いだらけだった!?

高血圧の原因になっているのは、「糖」や「ビタミン不足」なのです。

これを見れば一目瞭然!?

高血圧を根本から改善する“新しい常識”です。

高血圧にならないある民族とは?

「糖」をほとんど摂取せず、

「ビタミンB12」をたっぷり摂取して健康に暮らしている民族がいます。

その代表的な民族は、

・氷の世界に住むエスキモー
・アフリカのサバンナに住むマサイ族
・モンゴルの草原に住む遊牧民

彼らが住んでいる地域には、

「糖」がほとんどありません。

でも、彼らはとても健康に暮らしています。

そして、彼らは「ビタミンB12」をたっぷり摂取しています。

「ビタミンB12」は、動物にしか含まれていない栄養素なのですが…

氷の世界で生活しているエスキモーは、

アザラシなどの動物や魚を主食として生活をしています。

アフリカのサバンナに住んでいるマサイ族は、狩りをして動物を食べています。

モンゴルの草原に住む遊牧民は、家畜の肉や乳製品を食べています。

3つの民族に共通していることは、「糖」を摂取せず、

「ビタミンB12」をたっぷり摂取しているということです。

そして、注目すべき点は彼らには、高血圧をはじめ、糖尿病などの生活習慣病がほとんど見られないということです。

さらに、脳疾患や心臓疾患なども極めて少ないことが分かっているのです。

荒木式食事法とは?

根本的に高血圧を克服する画期的な食事法が、荒木式食事法です。

高血圧を改善するための【荒木式】食事法とは、

“高血圧にならない民族”の食生活の一部を取り入れた食事法なのです。

今、常識となっている間違いだらけの治療法を続けていても高血圧は改善しません。

高血圧を改善するためには、

その原因となっている

・「動脈硬化」

・「血管の狭窄」

・「体の酸化」

・「インスリン抵抗性」

これらを未然に防ぎ、改善していくしかないのです。

それは、その原因となっている「糖」をカットし、

「ビタミンB12」不足を補ってあげれば予防できますし、

既にその症状が出ている場合でも改善することができます。

現に、このような食生活をしているエスキモーやマサイ族や遊牧民には、

高血圧がほとんど見られず、健康的に暮らしています。

だから、彼らの食生活の一部を取り入れた【荒木式】食事法を実践すれば、

血圧を正常範囲内にコントロールして、高血圧を改善して、

健康な毎日を送ることは可能になるというわけです。

でも、単純に「糖」をカットし

「ビタミンB12」を摂取する食事といっても注意が必要になります。

最近の加工食品にはたくさん「糖」が使われています。

また、「ビタミンB12」に関しても非常に大切な栄養素ですので、

効率良く摂取する必要があり、

きちんと効率よく摂取する方法を知っておく必要があります。

“正確に”【荒木式】食事法の実践方法を理解して、

“正しく”この食事法をしていかなければ、意味がないのです。

【荒木式】食事法のすべてを“正しく理解し”、“正しく行えば”、高血圧は改善します。

まずは、実践者の口コミを見て効果や評判をご確認ください。

 

【荒木式】食事法を正しくはじめるにはどうすればいい?

【荒木式】食事法のすべてを正しく知るための一番良い方法は、

荒木裕先生が院長を務める崇高クリニックを受診して、2週間程度の指導入院を受けることなんですが、

そうなると時間的にも経済的にも、なかなか難しいですよね…

そこで、崇高クリニックを受診できない方のために、

2週間の指導入院で教えている【荒木式】食事法のすべての内容をDVDにまとめたのが、

荒木式高血圧改善プログラムなのです。

これなら、自宅でも【荒木式】食事法を実践することができますね!(^^)!

今すぐ正しい高血圧の治療を始めてみませんか?

荒木式高血圧改善プログラムが限定公開されています。

荒木式高血圧改善プログラムなら、

万が一、プログラムの内容を実践したのに、

全く効果を実感できなかった場合は、全額返金保証があるので安心して始められます。

あなたがすることは3つ。

1、DVDを見る

2、DVDの内容を理解する

3、DVDの内容を実践する

たったこれだけでいいのです。

血圧は季節によって変動しますが、寒くなる冬場は血圧は上昇してしまう傾向があります。

そして、血圧が上昇しやすくなる冬場は、心筋梗塞や脳卒中などの発症が増加してしまうのです。

荒木式高血圧改善プログラムで、DVDの内容を正しく実践して、

これからは、心配や不安のない生活を送ってくださいね!(^^)!

くわしい内容はこちらからご確認ください