美文字の流儀(坂本幸一)【最速で字が綺麗になる方法】

美文字の流儀で、2秒で美文字になる極意を学びませんか?

最速で字が美しくなる方法が公開されています。

もし、あなたが字が汚いと悩んでいるなら、ぜひ試してみてください!(^^)!

圧倒的な速さで達筆になる極意を伝授!!

1日1時間の練習で、1週間後には字が劇的に美しくなる!?

教材の中でで公開されている

“2秒で美文字になる極意”を実際に学んだ方の字が、こんなにも美しくなっています。

まずは2秒で字が美しくなった証拠をご覧ください

お手本をみなくても、

美しい字を短時間で書けるようになるんです。

もし、あなたの字がどんなに汚かったとしても、美しい字を書けるようになります。

美文字の流儀を実践した方々の感想を紹介していますので、

どんな評価をしているのかなど

参考にしてみてください。

こちらで公開しています

こんな経験ありませんか?

字が汚いことをバカにされたことがある

自分の字が汚いことが恥ずかしい

人前で字を書くのが嫌だ

人から字が読めないと言われてしまう

字が汚いことをよく注意される

幼い頃から字が下手で上手くならない

冠婚葬祭で字を書くのを避けたくなる

履歴書をきれいに書けなくて困っている

ゆっくりと丁寧に書いても字が汚い

自分の書いた字が嫌いだ

自分の字が弱々しく感じる

美しい字を見ても何とも思わない

字を上達するために何をすればいいのかがわからない

時々、自分の字でも読めないことがある

正しいペンの持ち方がわからない

子供の字が汚くて悩んでいる

子供に美しい字の書き方を教えらえない

一家全員の字が汚い

字を上達するために高額な教材で勉強したが効果がなかった

「味のある字」と言って、字が汚いことをごまかしている

丸文字で大人らしい字を書けない

もし、この中の1つでも当てはまることがあったとしたら、

すぐに字を改善したほうがいいです。

“字には人の性格が出る”と、よく言われていますが、

これは、事実ですよね。

字には性格が素直に表現されてしまうのです。

字が汚いと人から悪い評価を受けてしまうなんてことも…

もしかしたら、こんな悪い印象を持たれてしまっているかも!?

頭が悪そうだと思われる

異性からの評価が下がる

だらしがない人だと思われる

仕事ができない人だと思われる

落ち着きがない人だと思われる

わがままな人だと思われる

何かと雑な人だと思われる

人としての威厳がなくなる

尊敬されなくなる

就活での評価が下がる

性格が曲がっていると思われる

精神年齢が低いと思われる

字が汚いというだけで、こんな印象を持たれてしまったら損ですよね!?

もし、相手にしっかりとしていないという印象を与えてしまったり、

頭が悪いと判断された場合には、重要な仕事を任されることも

少なくなってしまう可能性だってありますよね…

それに、綺麗で素敵な女性でも字が汚いと男性からガッカリされることが多いのです。

そして、字が綺麗な男性は、女性からの評価は高くなるものです。

子供だって字が汚ければ、低い評価を受けてしまうことだってあるので、

親が責任を持って教える必要がありますね。

字を上手に書くことは学力向上へも効果を発揮していきます。

その理由は、字を丁寧に書く意識があると自然と集中力も上がっていくからです。

それから、子供のためにも親として字を上手に書けるようになる必要があります。

学校教育では、親や保護者が手書きで提出する資料がたくさんにありまものね。

何気にあなたの字は、身近にいる人にしっかりと見られているのです。

こちらで最速で字が美しくなる方法をご確認ください

あなたは字が上達するためにどんな方法を選びますか?

一般的に字を上達するためには、

塾に通ったり、通信教育で学ぶという方法がありますよね。

でも、塾に通っても、通信教育を受けても字が上達しない…

とうい人がたくさんいるのも事実です。

それは、一般的な塾や教材では、“字を美しく書くポイント”

きちんと教えてくれないからです。

“ただ、お手本を見て書く”

ということが多い傾向があるんです…

これだと、お手本を書き写しているだけなので、

お手本が無ければ、美しく書くことができないんですよね…

そして、よくあるのが、書道塾で“段”を取得していたとしても

お手本が無いと綺麗な字を書けないということです。

書道塾や通信教育でお手本通りにそのまま書いて、

練習するだけの学習方法は、非常に古い形式です。

字を上達する上では、

お手本を見ないでも綺麗に書く練習をする必要があります。

いまさら字は上達しないとあきらめていませんか?

そんなことはありません!

字はいつでも上手に書けるようになるものです。

“字が美しくなる考え方を知る”ということが重要なのです。

ただそれだけで、本当に字が劇的に美しくなっていくのです。

発想を変えることで、字が一気に上達する坂本式の美文字レッスン!

字はすぐに上達することができます。

坂本さん自身も同じ字をただ写すだけの練習をして

字が上達せずに悩んだ時期があるんです。

そして、気付いたのが、

“字には美しく書くためのポイント”が必ず存在するということに!

日本美文字協会 会長 書道家 坂本幸一さんのプロフィールはこちら

ある一つの漢字を書いている時に

いつもと違った視点で字について考えることができ、

そこで考え出したのが、“2秒で美文字になる極意”なのです。

2秒で美文字になる極意

なぜ“2秒”で字が上手になるのかというと、

2秒間で字を美しく書くポイントを知れるから。

どの部分を意識すれば美しく書けるのかが

はっきりとわかるので、

早いスピードで字を上達することができます。

そして、この方法に限らず、発想を変えることで

字が上達する方法を多く見出してきた坂本さんの

集大成がこの“美文字の流儀”です。

美文字の流儀では、

様々な字を上達するための方法がわかりやすくまとまっています。

その中でも、“2秒で美文字になる極意”は必見です!!

いくら、コツを学んだとしても、身につくまで練習することが大切になります。

そのために、美文字の流儀は1日に1時間の練習で1週間後

字が劇的に上達できるような教材になっています。

美文字の流儀の内容

【豪華7大特典】

字が汚くてずっと悩んでいたとしても

この教材に取り組めば、短期間で上達することができます。

字を美しく書けると仕事をする上でも

あなたの特性が一つ増えることになりますね!(^^)!

パソコンやスマホの文字を多く見る今だからこそ、

逆に手書きの字が好まれるものです。

例えば、仕事で物を届ける時に、

手書きのメッセージを添えれば、

人間関係を良好にする効果があります。

そして、その字が美しいと、

仕事をする上での評価も高くなります。

また、字が上手だと、転職をする際にも

大きな効果を発揮します。

会社で採用人事を担当していた方からのメッセージを紹介しています

字が美しくなるとこんな好印象に♪

しっかりしている人だと思われる

字を受け取った相手の方が喜んでくれる

冠婚葬祭の場で困らない

人から字を教えてほしいと言われる

人から尊敬される

子供に教えることができる

婚活が上手くいく

異性から好印象を受ける

字を活かした仕事ができる

育ちが良く見える

常識がある人に見える

知的な印象を受ける

人から好感度が上がる

仕事が丁寧であると思われる

威厳が高まる

就活が有利になる

できる人だと思われる

誠実な人だと思われる

確かに字が綺麗な人ってとても良い印象をもたれますよね!(^^)!

美文字の流儀を実践された方の字を見ると、本当に皆さんとても綺麗な字で

ビックリしました。

“いまさら字が綺麗になんてならないでしょ”なんてあきらめたりしないでください。

字はいつでも誰でも上達できます。

教え子を書道展で全国1位に導いた元高校教師の書道家 坂本幸一さんが、

圧倒的な速さで達筆になる極意を伝授します。

もし、あなたが自分の字に自信が持てないで悩んでいるなら、

今すぐ美文字の流儀を始めてください。

全額返金制度がありますので、安心して始められますよ!(^^)!

くわしくはこちらをご覧ください